龍真咲、蕨野友也の演技が決定 舞台『DEVIL MAY CRY -THE LIVE HACKER-』 チケットプレオーダーもスタート

双書通算出荷数は全グローブで1,700万本土産を超える人望取り組み「Devil May Cry」双書を本とした所『DEVIL MAY CRY -THE LIVE HACKER-』が、金 ~ 日 Zepp DiverCityにて上演される。馬場良馬、SUPERNOVAのグァンス、前島亜美など、日韓で活躍する俳優?アーティストが共演する本公演に、新たな追加キャストが発表された。そして、チケットのプレオーダーも経始した。

本公演に特別演技として悪魔狩人デビルハンター“レディ”を演じるのは、元?宝塚歌劇団月組男役トップスターであり、抜群のスタイルと圧倒的な歌唱力を武器に数々のミュージカルに演技し、宝塚歌劇団100周年記念公演式典では5組を代表して主演公演を務めた、龍 真咲。

龍 真咲

そして、「仮面ライダードライブ」の敵幹部ハート役でのレギュラー演技や、大河ドラマ「西郷どん」への演技経験もある蕨野友也が、馬場演じるダンテとともに行動するラヒマナエジプト的な架空の国の刑事“ノア”を演じる。

蕨野友也

追加キャストの発表で、演劇×音楽×バンドセットからなる新感覚本所に、さらなる期待が高まることになりそうだ。また、チケットプレオーダーが 15:00~12月19日 23:59まで行われるので、チェックしよう。